千野静のカリフォルニア通信

米国西海岸に在住の研究者のブログ

都会でフルーツを自給自足するために - Falling Fruit org -

https://fallingfruit.org - map the urban harvest!というサイトがあるのをご存知でしょうか。

 

無料でオレンジなどのフルーツを収穫する方法を提供してくれます。

 

Falling Fruitでメールアドレスとパスワードを設定してアカウントを作成すると地図上に沢山の大小のドットが現れます。

 

そのドットの一つ一つが公共でフルーツの木が生えている場所を表しています。

 

放っておくと落ちてしまう、都会のフルーツを有効利用しようというのがコンセプトですが、都会にいても気軽に人をアウトドアへ誘うようなサイトの作りになっています。この収穫できる場所はアカウントを持つ人はだれでも登録、公開できるようになっています。

 

私の住む、サクラメントは柑橘類がよく育つのでこの時期、道端や周囲の家の庭先にたくさん実っています。

 

こうした柑橘類はあちこちでよく見かけるのですが、採っていいものやらどうやら眺めるだけでしたが、こうしたサイトがあると実際に収穫しても良いものであることがわかります。むしろ都会の食料資源を積極的に活用する気になります。

 

その場所に実際に行ってみるとオレンジがたわわに実っていました。

 

ポケモンgoなどに見られるように位置情報を扱うUIは花盛りですが、実社会を生きる私たちの食や健康に密接につながるこうした取り組みはとても斬新だと思います。

 

しかし、アメリカでは何千、何万という収穫場所が登録され、公開されていますが、日本では数箇所場所しか、登録されていません。是非とも充実させていってほしいものです。

f:id:sennouc:20170116064925p:plain